日々精進/三日で3cm/三歩進んで二歩下がる  NetName:ユミ姫の華麗なる日々。白髪でユミ姫を見かけたらこの人に間違いございません。当サイトはリンクフリーです。


by yumihimesama2

<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

たまには

後藤さんのブログを見ててぼんやーりと昔のことを思い出しました。


ゴードンさんと会ったのはかれこれ2年前くらいになるのでしょうか。
あのときはまだユミ姫はテイルズウィーバーという2Dのゲームで
初めて「強い」と言われる層を体験してた頃かなんかでした。
確か、要塞とかで勝ちまくってた頃・・・?
要塞ってどういうのが自分達的に楽しいのかとかそんなことを
なんとか言語化しようと努力していた、そんな時代だった気がします。


このあたりの言語化って難しいんですよね。
なにか、気に食わない。今の自分?相手?とか考えると、
なんていうのか・・・
今まで普通に人生で積み重ねてきた経験よりも、
ネットゲームやってきた経験がモノを言うというか。うむむ。
大してネトゲしてなかったユミ姫にはどうも、ネトゲ的な言葉のストックが見当たらず、
どうにも頭をひねるばかりだった気がします。


実際今も同じような感じで、どーも
そこらへんの言葉を補完してくれる方になかなかお世話になっている気がします。
TW時代だと飛華さん、今はパラ銀・クェルあたりになるんですかね。
なんかおかしいな、と思ったとき、すでにその引き出しを持っている人達には
ほとほと頭が下がります。
なんだかんだでそういう人との会話は面白いです。


(普段とぼけてるあたり、飛華さんとクェルちゃん似てるな、そういえば・・・


ゴードンさんと会ったときは確か
なんかゴードンさんはずれたとこの話してるナーとか思ったりしたもんですが、
今思うと・・・うーむ。
まあ今思ってもずれてそうなきがせんでもないかも?w
ゴードンさんもある程度ここらへんの引き出しを持っている人だけれど、
視線が違うのでちょっとまた別のお人って感じでしたね。
市場とかそっちのほうのスペシャリスト的なイメージがあって、
実際そこに住んでる人間達に関する感覚は
ちょっと違った気がしました。


そのころのユミ姫は多分今よりずっと青くて、きっと
人間の人生でいえばよちよち小学生!ってとこだったのかもしれないなと
最近思います。


一作目のMMOはすごくピュアなキモチでやれると思うんです。
人とのトラブルはリアルのトラブルのように凹んでみたりとか・・・


二作目は少し前の作品と比較する。
三作目・四作目になってくるともうなんか、達観しちゃって
ある程度こんなもん、あんなもんっていう線引きがかなりドライになってくる
そんな気がします。
どっちのほうが面白いのかというと不思議ですけども・・・


TWのころは住んでた、ってイメージがしました。
今は・・・ゲームて感じです。
なんなんでしょうね、隠居ってやつですかね!
ひからびちゃった?


ひからびるとひからびた人のとこが居心地がいいあたり、
どうにもなんとも。
会話選択もかなり変わってくるのでそこらへんの人が集まるのも
まあ、普通なんでしょうかね。


現在の状態は、MMO食傷気味ってやつです。
なんか一番この層が多い?らしいですね。
レベルあげとか続かなーい。
適当いちばん!
頑張るってなーに!


多分、ネットゲーム歴を人間の人生にたとえると、今はもう
老眼鏡かけた老人くらいだと思うのです。
[PR]
by yumihimesama2 | 2007-09-28 06:28 | 日常茶飯事

本田雅人もいいよね!

やっぱりパットメセニーは最高だね!

ライブでこのクオリティとか泣けますよね・・・



ライルメイズ神!は私も超同意です。
ライルメイズっていうのはパットメセニーグループのピアニスト。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
すごいよーかっこいいよー


実は今実家なわけでして、まったりしすぎで
更新てなんですか?(鬼さん風)なかんじなのです。
[PR]
by yumihimesama2 | 2007-09-20 12:46 | 日常茶飯事